アップデート情報

Ipadの横向き表示に対応しました

新規追加:2022/7/13

提供アカウント:管理者向け、事務管理者向け

いつも補助金クラウドをご利用いただきありがとうございます。この度、補助金クラウドをタブレット端末(横向き)にて、表示できるようになりました(以前から縦表示は対応済)

事業会社の法人営業担当者、銀行の支店担当者、士業の方など、各々お客様に対して補助金クラウド画面を現場でタブレットにてご案内できるようになり、補助金や助成金に関する情報を議論しやすくなります。

なお「当機能」は、スタンダードプラン/エンタープライズプラン/ミニマムプランでのご提供となります

提供時期

2022年7月13日

リリース機能

①補助金クラウドをタブレット端末(横向き)に対応

 

最後に

今後もご利用企業さまのお声を積極的に取り入れていきたいと考えております!機能面でもデザイン面でも、「このようなバージョンアップを期待します!」といった要望があれば、お気軽にお伝えいただければ幸いです。

今後とも、補助金クラウドをよろしくお願いいたします。

補助金クラウド

補助金クラウドで、
強い営業力を。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
公認会計士がさらに詳しく機能についてご説明いたします。
また、補助金クラウドは14日間無料でおためしいただけます。